①-C. ご活用頂いた事例のご紹介

橋梁用排水桝 補修事例 写真補修工事において既設桝が取り外せない等の理由で既設の桝の中に桝を設置した例、珍しい形状の例になります。

①-C-1. 補修:既設角パイプ桝内へ新しい角パイプ桝を設置イメージ (TSステンレス排水桝 TSDR-)

既設管が傷んでいるが撤去が困難な場合等

プレテンホロー 排水補修例 図

TSステンレス排水桝なら
・絶縁は必要だが薄型の為、流量が確保しやすい
・ミリ単位で描くパイプのサイズを決められる
・軽量の為、施工性が良い

橋梁用排水桝 角型 プレテンホロー
TSDR-MH(角管仕様)

橋梁排水桝 施工事例 写真

①-C-2. 補修:既設桝内へ新しい排水桝を設置イメージ※既設は枠を流用 (TSステンレス排水桝 TSDR-)

橋梁排水桝 補修 事例

課題:
幹線道路の為、通行規制を最小限に

パイプ部を張り出し下面からコア削孔。集水部は補修とし、その中へ新しい桝を設置することで最小限の規制とした

橋梁用排水桝 製作例
TSDR-MH

橋梁用排水桝 補修 施工事例

TSステンレス排水桝なら
・絶縁は必要になるが薄型の為、流量が確保しやすい
・ミリ単位で丸管の径を決められる

 (φ90以上、それ以下はJIS規格管を使用)
・軽量の為、施工性が良い

①-C-3. 補修:既設桝内へ新しい排水桝を設置イメージ※既設桝の集水部より下を流用 (TSステンレス排水桝 TSDR-)

橋梁用排水桝 補修例

橋梁排水桝 補修 事例
TSDR-GT

①-C-4. 地覆貫通管 勾配、蓋等に工夫がある例 (TSステンレス排水桝 TSDR-)

橋梁用排水桝 地覆貫通管 事例

橋梁用排水桝 地覆貫通 目皿着脱
TSDR-MH(角管仕様)

①鉛直部上面
→脱着可能/掃除用蓋仕様
②目皿部
→脱着可能/掃除用蓋仕様
③横導水部
→上面は水平に/下面は勾配付き
(角度形状ともご要望にお応えします)

※床版用の水抜孔も自由な形状、位置で製作します

①-C-5. 勾配、パイプ位置の関係で桝枠内に水が溜まる為、対策を施した例 (TSステンレス排水桝 TSDR-)

橋梁排水桝 特注例

橋梁用排水桝 特注例 写真

排水桝内に水が溜まらないよう桝枠内にプレート(赤色三角形箇所)を取付し製作
輪荷重対応用にグレーチング設置箇所をプレート(緑色長方形箇所)で嵩上げ
基層が不透水仕様の為、水抜孔位置(紺色丸矢印箇所)を上側い配置

①-C-6. 鋼床版 Uリブ下面へ合わせ受桝排水管を製作した例 (TSステンレス排水桝 TSDR-)

橋梁用排水 Uリブ 吊り下げ例

Uリブ下面に使用
橋梁用排水 鋼桁下面 吊り下げ

橋梁用排水 吊り下げ例
TS-PL_PIPE-T

①-C-7. 地覆貫通管(角パイプ仕様)で3次元に (TSステンレス排水桝 TSDR-)

①-C-8. 地覆貫通管(角丸パイプ仕様) (TSステンレス排水桝 TSDR-)

橋梁 地覆貫通管 例

橋梁用地覆貫通管 写真
TSDR-MH(角管仕様)

橋梁用 地覆貫通管 例図

橋梁用地覆貫通管 写真例
TSDR-MT(角丸管仕様)

①-C-9. 耐震補強工事 落橋防止装置と桁下面との間に合わせ薄型の樋を設置した例(TSDR-TT)

橋梁排水 補修説明図 TSDR-TT

橋梁 排水樋 耐震補強例
TSDR-TT 製作例①(勾配あり)

橋梁排水樋 設置例
①設置例

橋梁 排水樋 落橋防止例
TSDR-TT 製作例②〈薄型 勾配無 掃除蓋付)

橋梁排水樋 設置例
②設置例(掃除蓋の取っ手が見えます)

①-C-10. 歩道部立ち上がり箇所へ設置の排水装置目皿を二重+掃除用開閉蓋を付けた例(TSDR-MK)


TSDR-MK


既設桝 工事前


既設桝 抜き取り撤去


既設桝工事前 流末(桁下より)


設置中

①-C-11. 型枠一体角型地覆貫通管+現地接続仕様の目皿仕様、グレーチング仕様(TSDR-)


グレーチング仕様


グレーチング仕様 枠内にて嵩上げ


目皿仕様

①-C-12. ペデストリンデッキにて鋼製排水溝と接続した、泥流れ対策を施した排水桝の例(TSDR-GT)

歩道向けのピッチが細めのグレーチング例

①-C-13. グレーチング仕様の枠+地覆貫通管との一体型仕様例(TSDR-GT)

設置写真

図面

お気軽にお問い合わせください。0587-53-1545受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください